レシピ集

★「唐揚げのお酢タレ」使用

鶏肉と野菜のさっぱり揚げ

材料 (4-5人分)
鶏もも肉800g
ナス2本
ピーマン4〜5コ
●にんにく(すりおろし) 1かけ
●しょうが(すりおろし) 1かけ
●醤油 40ml
●酒 40ml
片栗粉 150g
油(揚げる用) 適量(お肉が浸る程度)
唐揚げのお酢タレ 適量(150ミリ程度)


❶野菜(ナス、ピーマン)を一口大に切る。
❷鶏肉を一口大に切り、(鶏肉に切りこみを入れておくと、火が通りやすい)●と一緒に漬け込む。1時間ほど冷蔵庫で寝かせる。漬け込んでいる間に時々お肉を転がすとよい。

❸冷蔵庫から取り出し、鶏肉を小麦粉と片栗粉を混ぜた特製粉にしっかり馴染ませる。

❹油を鍋に注ぎ、火を点ける。粉を少し入れてじゅわーっと音を立てて浮かんで来たら鶏肉を投入し、中弱火で片面1分半ほど揚げる。

❺鶏を反対に返し、1分揚げる。全体が色付いたら「強火」にし、30-40秒返しながら(細かい泡が出てきたのを目安に)揚げる。

❺鶏を反対に返し、1分揚げる。全体が色付いたら「強火」にし、30-40秒返しながら(細かい泡が出てきたのを目安に)揚げる。

❻一口大に切った野菜を粉は付けずそのまま揚げる。
野菜が色鮮やかになり、火が通っていればOK。

❼ペーパータオル等で油をしっかり切りお皿に盛りつけて「唐揚げのお酢タレ」を回しかけて
完成!

コツ・ポイント
①時間があれば一晩漬けこんでおくと更に味が染み込み美味!
②お肉の大きさによって揚げを10-20秒程度増減してください。綺麗なきつね色になるまで
③最後の工程で「強火」にすることで油が切れてサクッと揚がります。
④唐揚げのお酢タレは、回しかけても良いですが、
ボウルにお酢を入れて、揚げたての唐揚げを浸し、
皿に盛り付けてから残りのお酢をかけて食べると
唐揚げに染み込んで更に美味

簡単ピクルス      〜野菜編〜




材料
きゅうり 1本
玉ねぎ 1/2個
パプリカ 1/2個
ししとう4本
プチトマト4個
(お好みの野菜でOK)

(材料 :ピクルス液)
☆酢150ml
☆水100ml
☆はちみつ大さじ1
☆塩 小さじ1
☆鷹の爪 1本
☆ローリエ 1枚

作り方

1.お好きな野菜を一口大にカット。
(ポイント
 固い野菜は、軽く下ゆでしておくと味が染みやすい。)

2.★の材料を鍋に入れ軽く沸騰させて
はちみつを溶かす。


3.消毒したガラス保存容器に材料を入れる。




4.液が冷めてから保存容器に流し込む。



5.冷蔵庫で1晩寝かせて出来上がり!!
(お好みで、2〜3日置くと更に味が染みていますよ)

簡単ピクルス      〜フルーツ編〜






材料
■ りんご
■ プチトマト
■ パイナップル
(いちご、ライチなど、お好みで)
酢「からあげのお酢タレ」
200cc
砂糖「きび砂糖」
30g
はちみつ
20g
白ワイン(水でも可)
30cc
ローズマリー
1本
ローレル
1枚

作り方
1、プチトマトはヘタを取り、ヘタの部分をつまようじで軽く刺す。
果物はスティック状やくし切り、房ごとに切り分ける。 


2、鍋に白ワイン(または水)を煮たて、ワインは、アルコールを飛ばします。(匂ってツンとこないのが目安)


3、2にきび砂糖とはちみつ、からあげのお酢タレを入れ一煮立ちしたら火を止める。


4、3にハーブ類を(ローズマリー、ローレル)を入れる。 


5、消毒した容器にフルーツや野菜をカラフルに並べて、3のピクルス液を注ぐ。ハーブも捨てないで入れても可


6冷蔵庫で冷やして翌日から食べれます。
 (冷蔵庫で数日はもちます。)


「からあげのお酢タレ」をアレンジした使い方


「簡単スイートチリソース」

* 材料
唐辛子 1〜3本
にんにく 2片
はちみつ 大さじ1
からあげのお酢タレ50ml

* 作り方

1唐辛子を小鍋に入れ、弱火で15分茹でる。 

2①の唐辛子をハサミで細かく切る。 

3にんにくをすりおろす。 

4小鍋に、②③とはちみつとからあげのお酢タレを入れ中火にかけ、ときどき揺すりながら、少しとろみがつくまで煮詰める。 

5煮沸した瓶に入れる。

※唐辛子は、辛いのが苦手な方や子どもには、1/2本で調節してみてください。
又、はちみつの量など、お好みで調節して下さい。

[生春巻] [サラダ]アイデアで、いろいろ使えます。
ぜひ、作ってみてください‼︎

「簡単甘酢あん」



「からあげお酢タレ」を小鍋に入れ弱火にかけて、水溶き片栗粉で、とろみをつけるだけ‼︎

お好みで……
*甘めが好きな方は、
はちみつ又は砂糖を加えて。
*コクが欲しい方は、
出汁醤油の「和のしょうゆ」を加えて。
*お子さまには、
ケチャップを加えて。

[肉だんご] [酢豚]など、
アイデアで、いろいろ使えます。
ぜひ、作ってみてください‼︎

和のしょうゆ

「和のしょうゆ」で簡単につくる絶品料理‼︎

「ブリの胡麻和え」

* 材料

ぶり(柵で)
和のしょうゆ(だし醤油)
みりん
ねぎ
大葉
すりごま
おろし生姜

※調味料分量割合
和のしょうゆ1に対し、みりん2
(お好みで調整して下さい)

* 作り方

①ぶりを約1センチ間隔で切る
②和のしょうゆ、みりんをバットに入れて、
小口切りにしたねぎ、刻み大葉を入れる
③①の鰹を入れて漬け込み、冷蔵庫でしばら く冷やします。
④お皿にタレごと移して出来上がり。
※お好みで、わさびを添えても
(ブリが手に入らない時は、鰹で代用可能。
鰹のときは、最後におろし生姜を添えて)

某テレビ番組で、相撲部屋飯として紹介され、話題の料理です。
たまり醤油の代わりに和のしょうゆを使用すると素材の味がより一層引き立ちます。

シンプルに、素材を生かした食べ方

おぼろ豆腐に…

芳醇な香りと、出汁の味わい。
良い素材ほど、シンプルな食べ方が、
いちばん引き立つのかもしれません。

★「きび砂糖」使用


「米粉パウンドケーキ 〜チーズ風味〜」
(中型パウンドケーキ型 約3本分)

米粉
300g
牛乳
300ml
砂糖  【当商品の「きび砂糖」を使用】
50g
バター
50g
サラダ油
20ml
ベーキングパウダー
10g
パルメザンチーズ(粉チーズ)
大さじ6

作り方
1米粉、ベーキングパウダー、砂糖をボールに入れてゴムベラでさっくり混ぜる 
2溶かしたバター、サラダ油、牛乳を加えてゴムベラで混ぜ合わせる 粉が残らずどろっとした感じになります
3パルメザンチーズを入れて再びさっくり混ぜる。
型に流し込んで、1〜2回空気を抜くために低い位置から型をトントンと落とします
4表面を平にならして、真ん中に筋をいれて170度のオーブンで40分 一度竹串を刺して生地が付かなければ完成
5(生地がついたら 170度で追加10〜20分ぐらいで再度焼く。粗熱を取ってから一度さまして、切り分ける)

*卵、小麦粉不使用の優しい味わいのパウンドケーキです。
この優しい味わいは、当商品の「きび砂糖」を使用するからこその味なんです!!

(お好みで、はちみつを添えても美味しいですよ♪)

★お値段

オリジナル調味料

  • 万能味付け酢「からあげのお酢タレ」(1290円)
  • だし醤油 「和のしょうゆ」(700円)
  • 奄美大島産 「きび砂糖」(680円)

季節商品・新商品

  • わかめスープ(800円)*秋〜冬商品
  • 和のどれっしんぐ(690円)  *6月5日〜近鉄百貨店草津店にて、先行販売!!

税込・送料別

powered by crayon(クレヨン)